2018年 6月 15日以降、民泊新法の適用により、届出等の手続きが必要になります。余裕をもって早めに準備することを心がけましょう!!

無料診断・問合せ




下記のメールフォームで各項目(必須項目は入力されていない場合送信されません)にご入力いただいた上で送信することにより届出無料診断することができます。

是非、お気軽にお問い合わせ願います。

*届出無料診断の送信での料金は発生しませんので、安心してご利用ください。

お客様情報

(半角数字)

間違ったメールアドレスをご記入すると、民泊届出専門サイトからメールの返信が出来ませんので、メールアドレスは正確にご記入をお願い致します。

診断項目

民泊事業を行う物件は自己所有の物件ですか?(賃貸ではない)

分譲マンション(区分所有建物)ですか?

民泊予定地は、住宅地(住居専用地域)や小中学校周辺ですか?

宿泊客が滞在中は不在である

(問4で「はい」の場合、以下の質問にお答えください)
宿泊客が滞在中の管理業者は決まっていますか?

管理業者名:

居室数が5部屋以下である。

図面は自分で用意する。

誓約書は自分で用意する。

非常用照明器具の設置や避難経路の表示の対策はしている。

外国人への提供も検討している。

(問10で「はい」の場合、以下の質問にお答えください)
設備の使用方法、避難経路の表示等に関し、外国語を使った案内がしている。

個人情報の保護について(同意できない場合、診断をお受けできません)

その他ご不明な点等があればご記入ください(100文字以内)

個人情報の取扱いについて

お客さまの個人情報は、お客さまのご要望やお問い合わせに対応させていただくためのもので民泊届出専門サイトからの、連絡や案内のために利用させていただきます。

その旨ご同意いただきまして、ご入力のほどをお願い申し上げます。

ご同意の場合、上の「同意する」にチェックを入れてください。

入力内容を確認して送信してください。

お客様情報
氏名
貴社名
郵便番号
都道府県
ご住所
電話番号
FAX
E-Mail
診断項目
問1
問2
問3
問4
問5
問6
問7
問8
問9
問10
問11
問12
問13